SSブログ

岸由二先生の講義 [遠足]

寒いですね。
エアコンの、暖かい風にあたっているお母さんです。

DSCN0809.jpg

DSCN0810.jpg

 さて今日は、進化生態学が専門の慶応義塾大学の岸由二先生から、お話をうかがいました。岸先生は、川の流域単位で環境保全、治水、まちづくりを考える「流域思考」の定着がライフワークだそうです。世界の人の中で、日本人は環境について多くの知識を持っているのに、何か行動を起こすという人の割合は極端に少ないそうです。岸先生ご自身は、東京や神奈川で保全の取り組みを続けていらっしゃるそうです。

nice!(68) 

nice! 68